スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セロリと牛肉のオイスターソース炒め

2011. . 17
SBSH01901.jpg


手軽に作れるセロリ料理というわけで


「きのう何食べた?」で調べて


作ってみました。


なるほどセロリには牛肉が合うのか!






●準備するもの


・牛肉 100g


・セロリ 1/2本


・長ネギ 1/2本


・にんじん 1/2本


・サラダ油 おおさじ1/2




(牛肉下味セット)


・醤油 小さじ1


・酒 小さじ1


・こしょう 少々


・片栗粉 小さじ1/2





(味付けセット)


・オイスターソース 大さじ1


・醤油 小さじ1


・こしょう 少々







●下ごしらえ



①長ネギは斜め切りする


②セロリは4cm長さに薄切り


③にんじんは細切り


④牛肉は(牛肉下味セット)でこねて味付けする





●調理方法



①サラダ油をフライパンにひく


②牛肉を入れて炒める


③牛肉の色が変わったらにんじんと長ネギとセロリを投入


④(味付けセット)を入れて引き続き炒める


⑤全体がしんなりしたら完成




最初間違えてウスターソースでやったら


なんかいまいちでした。


オイスターソース素晴らしいですね!
スポンサーサイト

大豆入りひじき煮

2011. . 17
SBSH01891.jpg


昔からひじき煮って副菜の中では


好きな方です。


ということで自分で量産出来るようにしました。






●準備するもの


・長ひじき 40g


・油揚げ 1枚


・にんじん小 1本


・糸こんにゃく 一袋


・乾燥大豆 200g


・だしの素 小さじ1・1/2


・水400cc


・酒 大さじ3


・3倍濃縮めんつゆ おおさじ3


・砂糖 おおさじ2


・サラダ油 おおさじ1/2




●下ごしらえ



①水に30分ぐらい長ひじき入れて乾燥から戻す


②沸騰させた湯に糸こんにゃく入れてざっと茹でる


③にんじんは細切り


④あぶらあげも細切り


⑤長ひじきと糸こんにゃくは適当な長さに切る




●調理方法



①サラダ油をフライパンにしく


②ひじき、糸こんにゃく、にんじん、油揚げを


 フライパンに入れて炒める



③だしの素入れた水400ccと


 酒、めんつゆ、砂糖を入れて


 中火で煮る。



④だし汁がなくなるまで煮たら完成。







どうやら結構ひじきはだし汁吸うみたいなので


だし汁の味で濃さは調整した方がいいようです。


しかし・・・これひじき40gで作ったら


想定外に量が多く





SBSH01911.jpg



全部食すのに


10日ぐらいかかるでしょうか


でもこれで当分副菜には困りませんね!


作り溜め出来るから考えようによっては


結構便利ですね。

ほうれん草のおひたし

2011. . 17
SBSH01881.jpg



和の副菜の定番といえば


やっぱりこれなんでしょう。


ほうれん草のおひたし。



●準備するもの


~二人前~


・ほうれん草 一束


・醤油 大さじ1


・白だし 大さじ1/2


・水 白だし薄める量に準拠


・かつお節 少量






●下ごしらえ



①ほうれん草をしんなりするまでゆでる


②茹でたほうれん草を上げて水気を切る


③醤油洗いをして絞る。


④醤油洗いしたほうれん草を4cm長に切る。


⑤白だしを薄めておく







●調理方法



①ほうれん草を器に盛る


②白だし投入


③かつお節を上に振る




ほうれん草が余ったらとりあえずこれだ!


スモークサーモンとほうれん草のクリームソース

2011. . 10
SBSH01831.jpg


愛しのペンネによる


クリームソース系統を作ってみました。


スモークサーモンとクリームソースの


相性が素晴らしすぎるため


そこにほうれん草で緑の色彩を加えて


見た目も調整。






●準備するもの


~二人前~



・ペンネ 100g

・生クリーム 200ml

・スモークサーモン 50g

・ほうれん草 一束

・バター 6g

・パルミジャーノチーズ 大さじ2

・塩、胡椒 少々




●下ごしらえ


①鍋に水を沸騰させる


②スモークサーモンを5mm四方に刻む


③ほうれん草を茎の部分をとって

 葉っぱは縦に中央部を切り

 横から4cm幅ぐらいに切る。


●調理方法 


①ペンネを湯掻く


②フライパンにバターを入れて熱で溶かし

 スモークサーモンを入れて

 色が淡くなるまで中火でいためる。


③サーモンの色が淡くなってきたら

 生クリーム投入。

 中火でとろみが出るまでよく煮立たせる。

 (大体最初の入れた量から2/3分量ぐらいまで減ったあたり。)


④3分ぐらい煮立てたところで

 ほうれん草を投入。

 塩と胡椒を適量入れて味付け。

 もしペンネが茹で上がる前に

 クリームソースが仕上がったら

 火を止めて待機。




⑤ペンネが茹で上がったらよく水を切って

 クリームソースのフライパンに投入。

 同時にパルジャーノチーズを投入し

 よく混ぜ合わせて完成。







スモークサーモンの濃厚な味わいが


クリームソースを十二分に引き立てて


かなり美味いです。


あんまり塩と胡椒は振りすぎない方がいいかも。


あとこれペンネ100gで二人前扱いしてるんですが


もうちょっと多めでも味に遜色はないと思われます。


個人的にクリームソース系統は


パスタに絡みきらなかったソースが


ちょっと余って残ってるぐらいが好きなので


あえて100g設定にしています。


あとカロリーを気にして(笑)

トマトとモッツァレラチーズのサラダ

2011. . 21
ジョジョに馴染みのある方であれば


ほぼ確実にご存知であろうこの一品



030.jpg


『トマトとモッツァレラチーズのサラダ』


私の中でこの料理に着手するにあたり


調理前から思っていたことは


「作るならシュガートマトで」ということ。


予測が正しければこの料理の場合


トマトは甘い方が美味い!多分!


そして昨日お待ちかねのシュガートマトが手に入ったので


いよいよ着手。


時来たれり。






SBSH01521.jpg




といっても作るの簡単。


トマトを薄くスライスして


モッツァレラも薄くスライスして


あとはバジル一束を葉っぱだけ千切って


トマトとモッツァレラに挟むだけ。


かけるソースは人それぞれお好みだと思いますが


私はオリーブオイルとブラックペッパーメインで


味付けのドレッシングというより


香りの方向に向けました。


完成。





SBSH01541.jpg





そして肝心の味なんですが


やはりというか当然というか


抜かりなく美味いです


というよりこれは作り方がどうとか以前に


シュガートマトとモッツァレラチーズが共存した時点で


まずいものが生まれるわけがないと言えるでしょう。


出来レース。


シュガートマトが


満足のいく甘みと酸味を実現。


そしてモッツァレラチーズの持つ柔らかさと


乳製品特有の甘さが


旨みを加速。倍増。


バジルがこれ以上ないマッチングの香りを演出。


ソースの存在は更なる香りと


料理の水々しさをサポート。


完璧なコンビネーション。


研究の結果ほぼ完全体に進化した


娼婦風スパゲティとともに


充実の週末を締めくるる一品となりました。


間違いなく美味くて


作るの簡単で


どこでもある食材(※シュガートマト以外)で作れると来たため


めでたく殿堂入りですね


これ死角無さ過ぎて反則気味。




SBSH01571.jpg
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。