スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グロリアス筆おろし

2011. . 01
SBSH02001.jpg


ポイズングロリアスゲット!


早速霞ヶ浦で実戦投入してみました。


ずっと気になっていた172Hと164L、168Lの3機種です。


朝からテンション上げ上げで霞ヶ浦に乗り込むも


台風?の影響でまくりで現地は爆風。


爆風でも釣りになるところはないかと


ヒシ藻で覆われた川幅の狭いエリアに逃げるように移動。


必然的にまともに使えたのは172Hのみになってしまいまして


パンチングでかろうじて38ぐらいの2本ゲッチュー。


164Lと168Lは今回全然使用しませんでした




172H使ってみて分かったこと軽くインプレしますと


操作感良いしリフト力あるのは当たり前として


加藤さんがこの竿についてメディアで語るとき


頻繁に挙げている主張の一つである


掛けてからカキンカキンせずマイルドにやり取り出来る感じが


ヒシ藻ごと引っ張るカバー釣りの中でもまさしく感じられて


それがなんとも不思議に気持ち良い!


あと個人的興味で今フロッグ用としても使っている


ワールドシャウラ1703Rと


フロッグの操作性で比較してみたところ


穂先がマイルドなせいか操作性はグロリアス勝利。


あと全体のバランス?のせいかトゥイッチする際なぜか楽。


まだ一回しか使ってないんで明確なことは言えませんけど


今のところ非常にGOOD!
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://snakeheadatattack.blog63.fc2.com/tb.php/102-b990af55
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。